FC2ブログ

[海外旅行-04] Singapore 4話

Singaporeの通貨はSingapore dollar(ここでは「星ドル」と表記)。
ドルとかペソという通貨単位は、複数の国で使われていて、当然ながら国によって1通貨単位の価値は異なる。
ドルはアメリカ、CanadaAustralia香港、そしてSingaporeなど、イギリスに馴染みの深い国々に多い。
1ドル当たりの価値は、米ドルを100とすると、加ドル豪ドル星ドルが70~75、香港ドルが12~15くらい。
ドルと言われて、つい米ドルを考えて、1ドル110円前後で計算してしまうけれど、Singaporeではもう少し安い。

Singaporeでは、空港や街の両替商又はホテルの受付で、日本円から星ドルに直接両替できる。
北米と南米しか旅行したことがない自分にとっては、これがなかなか新鮮だった。
アメリカとCanadaはともかく、Mexico以南では日本円なんてまず相手にされず、米ドルを用意しないといけなかった。
Singaporeでは街中でも普通に日本円を両替できるので、現地通貨の調達がとても楽だった。
もっとも、Singaporeではクレジットカードを使えるところが多いので、あまり現金を用意する必要はなかったけれど。



Singapore動物園にやってきた。昨日は植物園で、今日は動物園。
隣接してRiver SafariNight Safariがある。Singaporeの動物系のエンタメがここに集まっている。
170715-17s.jpg


案内板の表示は、英語がメインで中国語と日本語も付記している。
日本人の来園者も結構多いのかね。
170715-19s.jpg


自分が良いと思った動物の写真を、何枚か貼っていく。
白い虎。ホワイトタイガー。世界で250頭くらいしかいない、パンダよりも希少な動物。
170715-20s.jpg


ガラス越しにマントヒヒの群れ。
子供のマントヒヒが走り回り、大人はじっと座っていて。人間とあまり変わらんね。
170715-23s.jpg


もう1枚、親子で草を食むマントヒヒ。
子供の方はまだ生まれて間もないのかな。だいぶ細いし、まだ毛も生えそろってない。
170715-25s.jpg


象のショーを見る。ステージを囲む客席は既に満員で、通路から立ち見。
割り込もうとする子供や、子供を使って自分も割り込もうとするその親から、自分の場所の守りながら。
170715-27s.jpg


3頭の象が出てきた。1頭ずつ飼育係(調教係?)が付いている。
司会のお姉さんの軽妙なトーク(もちろん英語)に合わせて、ショーは進んでいく。
170715-29s.jpg


象なので、長い鼻を人間の手のように器用に使う。
飼育係の帽子を上から奪って、自分の頭に置こうとしたところ。
170715-31s.jpg


寝たふりをした1頭を、もう1頭が起こそうとしたところ。
揺すっても起きないので、池から鼻で水を吸って、ポンプのように噴き出した。
170715-35s.jpg


木々の間にわたされた綱を、素早く伝って歩くオランウータン。
さっきのマントヒヒと違って、大人も動きは機敏。
170715-37s.jpg


見たまんま、キリン。高いところの草を食べている。
最近、あまり動物園に行く機会がなかったので、さほど珍しくないキリンでも、まじまじと見てしまう。
170715-41s.jpg


これで最後。シマウマが数頭。
ひと回りすると、結構広くて、見応えがあった。
170715-42s.jpg


帰りはSafari Gateというバスで、ダウンタウンまで一本で帰る。
家族連れやカップルに囲まれながら、一番後ろに目立たぬようおっさん2人。まあ、よくあること。
170715-44s.jpg


今日の最後の目的地はこちら。
ビル3つの上に船が乗っているような独特な造りの、Marina Bay Sandsへ。
170715-45s.jpg


近くまで来て、建物の大きさが分かるよう、もう1枚。
3つに分かれている本棟は、Singaporeでも1、2を争う人気の(そして高額の)ホテル。一番上が展望台になっている。
170715-47s.jpg


展望台のSands Sky Parkに上がった。
Merlion公園のある湾と、人気スポットのGardens by the Bayとを両側に見下ろす、Singaporeで最も眺めの良い場所。
170715-49s.jpg


手前に見えるGardens by the Bayには、3日目に訪れる。奥はIndonesiaとの国境になっているSingapore海峡
Singapore海峡には、東アジア・西アジア・オセアニアの間を往来する船が多数往来している。
170715-50s.jpg


Merlion公園の方、というか金融街の高層ビル群の方を見下ろす。
湾の手前はMarina Bay Sandsの別棟で、大規模な会議場と商業施設が入っている。
170715-52s.jpg


ホテルの1階。これだけ(値段が)高い、これだけ大きなホテルでも、予約はだいぶ埋まるそうだ。
言わば、世界中の高所得層が集まってくるホテルということだろうか。・・・自分には厳しいな。
170715-53s.jpg


商業施設の中。運河(canal)を自称する水路があって、ゴンドラボートも動いている。
自分はここで買い物はしないけれど、高級ブランドのブティックが並ぶ様は、さすがMarina Bay Sandsといったところ。
170715-54s.jpg



誰か一緒に旅してくれる人がいたら、こういうホテルにも泊まってみたかった。
海外のホテルは、人数に関係なく1部屋いくらで泊まらせるから、2人で割れば1泊くらいはどうにかなる・・・かな。
まあ、金があっても、雰囲気的に、1人で泊まるべきところではないね(苦笑)。
展望台のSands Sky Parkには、宿泊者のみ使えるプールがある。きっと絶景なのだろうな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

たいぺー

Author:たいぺー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示